Top > 会社情報

市場の変化に伴い、新しいことに挑戦し続けることが当社の使命です。
“メイドインジャパン”の価値と魅力を取り戻すべく、自社生産へチカラを注いでまいります。
OEM生産においても納期の短縮と品質の向上を掲げ、機械の導入と工場の拡大を進めております。
関連企業様と製品ご利用者様によりご満足をいただけるように“ものづくり”の発展を目指してまいります。

【 社名 】

【 設立年月日 】

【 所在地 】

 

【 社員数 】

【 取引先銀行 】

 

 

【 事業内容 】

【 代表者名 】

馬見靴下事業協同組合

昭和26年7月24日

〒635-0824

奈良県北葛城郡広陵町疋相6-1

13名

商工中金 奈良支店

南都銀行 馬見支店

三菱東京UFJ銀行 大和高田支店

レッグウェアの卸売・ニット製品の製造・販売

吉岡廣一



広陵町の靴下産業は、明治43年(1910年)当時の馬見村で農業の副業として始まりました。
それまでに大和木綿の基盤があり、広陵町の靴下産業は、日本一の生産量を誇るまでに成長を遂げました。
100年以上続く靴下生産の歴史から、日本トップクラスの技術を現在の職人達が受け継いています。